ファン・ゴッホ (オランダ1853〜1890) 「ゴッホの寝室」 1890年 油彩 カンヴァス 93x74cm  シカゴ美術研究所

西洋絵画美術館>>印象主義>>ゴッホの寝室                                   ゴッホの複製画


 アルルの「小さな黄色い家」に移り住んだゴッホは,ここを「芸術家の家」に,「共同生活の場」にすることを夢みていた.家具から額の絵まで,そのため,「性格のあるもの」にしようと望んだゴッホは,彼にふさわしいべッドとして,鉄のベッドではなく,農夫用の大きな頑丈なものを選んだ.椅子もまたぶこつな農夫用のもの,壁面には,自画像を始め数点の彼自身の作品,それ以外は,家具らしい家具のない素朴な寝室,ゴッホの性格とアルルの生活そのままである.オリジナルな作品はゴッホ美術館にあるが、ゴッホはサン・レミ時代にもレプリカ(再制作)しており他に3点ある。
構図は同じだが壁に掛けられた絵や色に違いがあり、下の作品はサン・レミ時代に作られたレプリカの一つである。


ゴッホの部屋 ゴッホ

この作品はギャラリーアオキで購入できます。

Back