フェルメール (オランダ1632〜1675) 「天文学者」 1669年頃 油彩 カンヴァス 51x45cm パリ ルーブル美術館

西洋絵画美術館>>バロック>>天文学者


この作品のモデルは顕微鏡を発明したアントニー・ファン・レーヴェンフックであるといわれている。
もう一つ「地理学者」という作品がある。この作品と対で描かれたのではないかといわれるほどよく似た構図となっており、どちらもモデルは日本の着物のようなものを着ている。
当時のオランダは日本や他のアジア諸国との貿易が盛んに行われていた。
この天文学者が見ているものは宇宙の星星が描かれた『天球儀』

この作品はギャラリーアオキで購入できます


Back