アンリ・ルソー (フランス1844〜1910) 「ジェニエ爺さんの馬車」 1908年 油彩 カンヴァス 97x129cm パリ オランジュリー美術館

西洋絵画美術館>>20世紀の絵画>>ジェニエ爺さんの馬車


アンリ・ルソー

  ジェニエ爺さんはまだらの馬を自慢していた近所の八百屋であった。ルソーはつけを支払うために、ジェニエ爺さんとその家族の魅力的な絵を描いたが、そのなかで犬たちは馬と同じように楽しげに描かれている。ルソーは写真をもとに制作したが、帽子をかぶった男は彼自身だと考えられている。


      戻る