西洋絵画美術館  名画 絵画解説 絵画画像 ダ・ヴィンチ ミケランジェロ ラファエロ モネ ルノワール ゴッホ

モイズ・キスリング (ポーランド1891〜1953) 「花束」 1931年 油彩 カンヴァス 113x89cm  ジュネーヴ プティ・パレ美術館

西洋絵画美術館>>20世紀の絵画>>花束


キスリング 花束とにかくカラフルな花の絵だ。
キスリングは600点もの花の絵を描いている。
古来、花を描いた画家は星の数ほどいるが、これほど多彩で華やかな作品を描いた画家がいるだろうか。
背景には何も描かず濃紺と青の単色におさえ、花を浮き立たせている。
しかも、鉢は一部分しか描かれておらず、キャンヴァスいっぱいに四角く花だけが描かれている。
なんともスゴイ作品だ。

      戻る