本文へスキップ

有名西洋絵画の解説と紹介をするインターネット美術館です。モネ アルジャントイユ

作品解説「アルジャントゥイユの野原」

クロード・モネ(フランス)1840〜1926

作品名:アルジャントゥイユの野原
製作年:1875年
サイズ:54.5x65.5cm
技法 :油彩 キャンバス
所蔵 :ボストン美術館
モネ アルジャントゥイユの野原
 

第一回印象派展の翌年の作品。印象派展の評価は散々だったが、モネが求めた印象主義がこの作品にはよく表れている。
上空を流れる雲と降り注ぐ光、野原をそよぐ風とゆっくりと流れる静かな時間、アトリエでは感じることの出来ない自然の中の自分、今、「目の前を通る風や光をカンヴァスに描き込みたい」そんな気持ちが100%表れた作品。まさに印象派作品といえる。

この作品は購入できます。