ロンドン ナショナル・ギャラリー

アレクサンドリアの聖カタリナ」 ラファエロ 1508年頃 油彩 板 72x56cm       前のページに戻る 

伝承によると、聖女カタリナは地中海に浮かぶキプロス島の王の娘で夢の中でキリストと婚約。
ローマ皇帝に捕まり拷問の末に殺される。
しかし、ラファエロの筆は不幸な殉教者という面は強調せず、恋する乙女としての聖女を描いている。

                                              
                                         この作品は購入できます